計算画面

元金,起算日,最終日,利率(1年の利率)を入力すると,利息の金額が自動的に計算され,表示されます。



入力エリアを左右にフリックすることで,計算方法を選ぶことができます。
計算方法は,次の4通りがあります。
  • 暦日(年・日)計算
    原則的な計算方法です。暦に従って年単位で計算し,年に満たない期間は日割計算(閏年を366日,平年を365日とします)をします。
  • 「年365日の日割計算による」計算
    期間内の全日数を計算した上で,年365日として日割計算をします(閏年,平年にかかわらず,年365日とします)。
  • 「1年に満たない期間につき,年365日の日割計算による」計算
    暦に従って年単位で計算し,年に満たない期間は,すべて1年を365日として日割計算をします。
  • 「各年計算による」計算
    各年ごとに,閏年を366日,平年を365日として日割計算をします。過払金請求の実務などにおいてよく用いられている計算方法です。

計算に関し,次の点にご注意ください。

ボタンの機能は次のとおりです。

  • 金額を履歴に保存します。
    元金の右横のボタンは元金額を,利息の右横のボタンを利息の金額を,それぞれ履歴に保存します。
    保存をすると,画面上部の履歴の件数が増え,合計金額が更新されます。

  • 履歴画面に移動します。

  • 表示されている計算結果を,[メールで送信する]か[クリップボードにコピー]します。

  • 設定画面を表示します。